« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

熊本へ3

しらさぎ荘は、元々は郷土料理のお店でしたが、家族の成長等に伴い、使わなくなった離れや2階の座敷を宿泊できるように整備し、現在は宿泊施設としても営業しています。

こちらは離れのほう。

01

こちらは母屋2階の客室。
離れの2棟あわせて4室あり、料金はすべて同じです。
洗面所、奥の扉の奥にはトイレがあります。

03

部屋の様子。
元・料理屋とはいえ、宿泊施設に必要なものとして考えられるものはちゃんと揃っています。

02

食事は、1階の個室で摂ります。
畳敷きですが、テーブルと椅子が置かれており、年配の人も利用しやすくなっています。

04

共同浴場の管理をされていて、入浴はこちらを利用します。
宿泊客は何度はいっても無料。

05

湯は源泉掛け流し。
適温でゆっくりと浸かれるのが良いです。

06

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊本へ2

続きを読む "熊本へ2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊本へ

フェリーで行きたいところですが、そこまでの時間はとれないので飛行機でひとっ飛び。
朝の時間だと、左側の窓際席は逆行になるため、下界の景色があまり楽しめません。
こちらは江ノ島。

Img_0855b


そして明石海峡大橋、奥に淡路島。

Img_5553b


飛行機のシートはレカロ製。

Img_0856b


最近の飛行機にはUSB電源供給ソケットも付いているのですね。
滅多に乗らないので浦島太郎な感じ。

Img_5546b


次第に雲が多くなってきて、九州に入ると雲に覆われ上空からは何も見えなくなりました。
そして、熊本空港に到着。

Img_0865b


くまモンがお出迎え。

Img_0134b

送迎車や、

Img_0139b

案内図、

Img_0137b

お酒...あちこちでくまモンが働いていました。

Img_0153b


高速道路を走ると、昨年4月の大規模地震の復旧工事が今も続いていて、
一部の区間では車線制限や対面通行となっていました。

Img_5640b


屋根にブルーシートがかけられた民家は、今も瓦修理の順番待ちなのだそうです。

Img_5559b

Img_5562b


がんばれ熊本!

続きを読む "熊本へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

津軽海峡フェリー新造船「ブルーハピネス」見学会の案内

3月11日より青森~函館航路に就航する津軽海峡フェリー株式会社の新造船「ブルーハピネス」の一般向け船内見学会が横浜港にて開催されます。

日時:3月1日(水)12:00~17:00
場所:横浜港大さん橋埠頭
その他:入場無料、予約等不要

また、これにあわせて大さん橋内において2月28日から3月1日までの2日間、津軽海峡圏の観光イベント「津軽海峡フェア」も開催されます。
両日とも先着者限定でオリジナルグッズのプレゼントもあるそうです。

http://www.tsugarukaikyo.co.jp/topics_important/page/?id=1487290372VVG5m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェリーさんふらわあ新造船情報

株式会社フェリーさんふらわあの大阪南港〜志布志航路に2018年に就航する2隻の新造船の船名が「さんふらわあさつま」「さんふらわあきりしま」に決まったそうです...現行船と同じ名前です。(笑)

これに伴い、新造船を紹介するページが作られています。

http://www.ferry-sunflower.co.jp/lp/newship/deview/index.html

建造所は、商船三井フェリーの新造船「さんふらわあさっぽろ」「さんふらわあふらの」と同じということで、イメージ図を見る限りでは、個室は同じような造りのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »